出鼻をくじかれて大ピンチなときほどチャンスな理由

こんにちは!

未来解禁!コーチの甲斐由直です。

人生を変えるには、現状の外側に出る行動をしないといけません。

同じことをやり続ければ、同じ結果になるわけですから、当然ですね。

ところが、人のこころは、自分が自分でなくなることに根源的な恐怖を感じているんです。

この働きを専門用語でホメオスタシスと言います。

このホメオスタシスが、実は結構なオカルトなんですよ。

すごく良いことの前に、悪いことが起こる

っていう話あるじゃないですか?

これ、迷信のようで、かなりあるんですよね。

というのは、すごく良いことというのは、現状の外側じゃないですか。

そうすると、そこへ行こうとすることをホメオスタシスが邪魔しようとするんですね。

それで、いわゆる悪いことが起こるんです。

逆に言えば、いわゆる悪いことが起こったら、これは何かの変化が控えていると考えた方が良いですね。

なので、何かの出鼻をくじかれたりした時は、チャンス!なんですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

コーチ、超情報技術研究所主催 コーチングを通じて、人のこころを育て、より自由で楽しい社会を作ることを目指しています。 専門分野は、コーチング、コンピュータサイエンス、気功、身体操作、心理学、速読、認知科学、武術、催眠、遠隔視、神道、和歌、スピリチュアル、音楽など