エモーションコントロール

甲斐です。

この辺から普通のコーチングの外の領域かもしれません。

ホットボタンという言葉があるようですが、ついかっとなって理性を失う、予想外の事態にパニックになる、といったことについてどうやってコントロールしていくか、ということですね。

現代に生活していると、そのような事態になってもそうそう死ぬことはないので別に構わない、という考えはありますが、まぁコントロールできたほうが便利ですよね。

それでまず、災害などのトラウマによって長期的に理性が抑圧されそうな場合は、論理的な話や科学知識の話などをしてあげて、高度な知的活動を担う脳の部位を活性化してあげると良いらしいです。

そしてホットボタン的な、とっさの感情については、もう日頃の訓練しかないようです。

武術のトレーニングとか、呼吸法で腹を作るとか、ヴィパッサナ瞑想とかそういった世界です。

実は甲斐はこの辺詳しいのでクライアントそれぞれに合わせた方法を必要に応じてお伝えできますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

コーチ、超情報技術研究所主催 コーチングを通じて、人のこころを育て、より自由で楽しい社会を作ることを目指しています。 専門分野は、コーチング、コンピュータサイエンス、気功、身体操作、心理学、速読、認知科学、武術、催眠、遠隔視、神道、和歌、スピリチュアル、音楽など